記事一覧

休校と休園

私の祖父、父、母、そして、私と私の子供が通った小学校は、一昨年3月末に休校(廃校)となりました。残念ながら143年の歴史を閉じたのです。小学校の校舎は、神社の境内にあります。左に楠木の大木、右に杉の大木があり、素晴らしい環境です。川を挟んだ向かいに保育所もありましたが、ここも5年前に休園しました。我が田舎町は、県庁から車で30分弱の距離にありながら、70歳以上の住民が38%をしめており、数値的には...

続きを読む

原生林のコウモリ

遠藤公男著「原生林のコウモリ」改訂版を再読した。これで、この本を読むのは3度目となる。この本との出会いは、一昨年、母が入院した病院の待合所の本棚だ。本のカバーも失われていて、表紙が汚れていたが、冒頭の文章からぐいぐいと引き込まれた。児童向けという事もあり、全部読み終えるのに2時間もかからなかった。病院から帰って早速アマゾンで購入した。この本は、初版が出たのが1973年で、2013年に改訂版が出た。...

続きを読む

出役

今日は地区の出役作業でした。以前にも書いたように思いますが、私の地区では、奉仕活動の事を出役と言います。今日の出役は、4月1日に開催する鳴滝祭りのための清掃・整備作業です。今回、20人が参加してくれました。女性陣と年配男性は、鳴滝庵周辺の清掃です。屈強な男性陣(少々疑問有り)は、トレッキングコースの整備をしました。出役の参加者には、もれなく健康測定が付きます。鳴滝庵はストーブを入れて暖かくしました...

続きを読む

ロープワーク

2月12日に地域の自主防災組織で、ロープワークの講習を受けました。私は防災会の事務局を担当しています。まず、本結び、もやい結び等を実際に結んでみます。これは、お互いの身体を結んで救助する実習です。私は、すでにその結び方の名前を忘れてしまっています。講師とともに救助のさいの様子です。当日の参加者には、こんな記念品を配布しました。記念品は、市の補助金で購入する関係上、記念品とは言わず、防災啓発物品と言...

続きを読む

アナログレコードざんまい

昨日、NHK-FMで「今日は一日アナログレコードざんまい」という放送がありました。祝日に10時間にわたって一つのテーマで放送するというNHKならではの番組です。昨年暮れに購入したアキュフェーズの中古FMチューナーが、本領発揮です。昨日は午後4時過ぎまで地域活動があったので、全部を聴くことができなかったのが残念です。でも午後6時前ごろから、テクニクスのアナログプレーヤー開発のチーフエンジニアである井...

続きを読む