記事一覧

健康教室

今日は午後2時から第7回健康教室を開催しました。理学療法士さんは、第5回健康教室でも、肩から首のコリを解消する運動を教えていただきました。今回は、中高年者の共通の悩みであるヒザの痛みの対策でした。理学療法士さんには、ヒザを支えている、じん帯と筋肉を無理のない範囲で鍛えることと、正しいスクワットの方法を教えていただきました。今日は当地も気温が35℃近くあったようで、スタッフは色々大変でしたが、みんなで...

続きを読む

ナスとピーマン

今年はナスとピーマンを2本ずつ植えた事は、すでに書きました。中でもピーマンは順調に収穫できています。今年の夏は、ピーマンを買わなくても良いようです。それに比べて、ナスはテントウムシダマシなどが大発生して、葉っぱがボロボロになりました。近所の家庭菜園のベテランのナスも同様です。せっせとテントウムシダマシを手で取って駆除していますが、なかなか追いつきません。今年のナスはあきらめた方が良いようです。家庭...

続きを読む

我が家の災害対策

今回の豪雨災害では、200人以上の方が亡くなられたとの事です。被害に合われた方々に、心よりお悔やみ申し上げます。さて、我が家は、四方を低い山に囲まれた中山間地にあり、一級河川が近くを流れているので、まさに他人ごとではありません。そこで、災害時には、まず水の確保と、最低限の電化製品が使えるように、災害対策を実行しています。1.6キロワットの発電機と備蓄ガソリンです。ガソリンは空気に触れると劣化するの...

続きを読む

再出発

20年程前に自作したKT66PPアンプは、左右のゲイン差の原因が分からず、今日まで放置していました。一週間以上降り続いた雨のため、アンプを放置していたガレージは、多分湿度が100%近くになっていたと思います。このまま、アンプをガレージに放置したままだと、朽ち果てるのは間違いないと思い、先ほど工作室に移動しました。実は工作室とはいっても、今年の4月まで母親(96歳で存命)が使っていた部屋です。妻が綺麗に片...

続きを読む

巣立ちのその後

子ツバメは、5羽が巣立ったと思ったものの、その後、1羽が欠け3日前には、2羽目が台風の風雨で弱っていました。今日も風雨が強い中、帰ってきたのは、3羽でした。結局、2羽は厳しい自然に淘汰されたようです。2羽の親鳥が、紆余曲折しながら何とか3羽のヒナを育て上げたわけです。とは言え、これからヒナも自分で虫を捕らえる事を覚えて、秋には東南アジアまで、渡らなければなりません。こんな小さなツバメが、一生懸命に...

続きを読む