FC2ブログ

記事一覧

思いでのバイク その4 ヤマハXS650

思いでのバイクシリーズは、私を旅にいざなってくれた1972年型ヤマハXS650です。ホンダが1969年にCB750という画期的なバイクを発売した後、国内のバイクメーカーは、負けじとばかり高性能のバイクを開発しました。カワサキは、DOHC4気筒のZⅠ・ZⅡ(ゼッツー)、スズキは、水冷2ストローク3気筒のGT750と、ホンダCB750に対抗するナナハン、またはナナハン以上のバイクを開発して発売しました。ところが、ヤマハは、時代錯誤...

続きを読む

思いでのバイク その3 ヤマハ・ミニトレ

その3は、私が最初に乗ったバイクで、ヤマハFT50ミニトレです。1971年型FT50です。私はこの年に、高校卒業後3年間のモラトリアム期間を経て、岡山県の製鉄会社に就職しました。就職して3カ月後に、このかわいいバイクを購入しました。当時は普通免許しかなかったので、50ccのバイクを選んだのです。でも、なぜ、ミニトレなのかは、ヤマハのデザインが気に入ったからだったと記憶しています。私はこのミニトレで練習をし...

続きを読む

セローの走り初め

昨日、久しぶりにセローに乗りました。前回乗ったのは、昨年の10月17日でした。当然、お約束のバッテリー充電をしてからエンジン始動です。我が家からバイクで10分程にある道の駅「ひなのさと勝浦」です。いつもの定位置である東屋の横に停めました。ふだんは、セローにヘプコ&ベッカーのトップケースだけ装着しています。バイクを降りて散策などする時は、ヘルメットをトップケースに収納できるので便利です。ひなのさと勝...

続きを読む

思い出のバイク その2 XL125S

今回取り上げるのは、中古のホンダXL125Sです。確か6万円で購入したと記憶しています。購入した19751985年当時でも相当くたびれたバイクでした。オンボロバイクなので、惜しげなく振り回しています。19761986年5月にスーパー林道を走った時の写真です。自分で言うのもなんですが、良いコーナリングフォームです。右ひじが下がり気味なのは少々難点ですが、体重を前にかけコーナー外側のタンクをしっかりと、右ヒ...

続きを読む

思いでのバイク その1 DT250

先日、オートバイ仲間の同人誌の原稿が出てきました。私は物を保存する意識が希薄なのですが、妻が取っておいてくれたのです。同人誌第10号の中に、愛機の紹介コーナーがありました。私は、1974年に挫折した日本一周をやり遂げようと、1975年に画像のヤマハDT250で、2度目の挑戦をした事を書いています。礼文島のスコトン岬にて。前にも書きましたが、日本一周をするつもりにしては荷物が少ないです。テント泊を前提に...

続きを読む

プロフィール

オッカイポ

Author:オッカイポ
1950年生まれの気持ちだけ若い爺さんです。旅の記録や、オーディオ・音楽・読書、そしてバイク等について綴っていきます。