FC2ブログ

記事一覧

初冬の畑

公民館大会と町内文化祭が終わって、気持ちにゆとりができたので、久しぶりに河川敷の畑に行ってみました。秋植えジャガイモを植えようと耕した区画には、早くもカヤの芽などの草が生えていました。何度も書いていますが、カヤがはびこる畑で作物を作るのは、根気が入ります。私は子供の頃から、母に「お前は根気がない」と言われてきました。そんな母の1年祭(一周忌)が近づいてきました。元々、河川敷の畑は、亡き母が知人から...

続きを読む

初心者

一週間ほど前、玄関横の極小畑に、小松菜の種をまきました。葉物野菜を作るのは初めてです。種を平均にまいたと思っていたのですが、手前の畝には、芽が混みすぎています。そして赤→の部分には芽が出てきません。仕方なく小松菜の種を再度購入して、今日、芽の出ていない部分にまきなおしました。小松菜は、比較的作りやすい葉物野菜らしいのですが、最初からつまずきました。極小畑の隅には、さつま芋のツルが伸びています。これ...

続きを読む

収穫

昨日、さつま芋(鳴門金時)を収穫しました。妻の手を借りています。でかい芋に苦戦を強いられています。妻が苦戦したボケ芋(当地では大きくなりすぎた芋をこう言います)は、全長30センチの巨大芋でした。今回は、大きくなりすぎた芋と小さすぎる芋との混在で、ちょうど良いサイズがありませんでした。大きくなりすぎたボケ芋は、テンプラにすれば食べられますが、商業的には失格だそうです。加えて、芋の表面がデコボコなのも...

続きを読む

鳴門金時

今日、試しに、さつま芋を一株だけ掘ってみました。この時期としては、まあまあのできだと思います。ただ、虫食いのあとのような黒い斑点は、病気の一種(黒斑病)ではないかと思います。総掘り(全て掘ること)まで1カ月ぐらいの期間があるので、もう少し芋も太ると思います。確か20株植えたので、かなりの収穫量が期待できます。...

続きを読む

断念

20日程前から、秋植えジャガイモを植える場所を耕していました。一昨日、ようやく3キロぐらいの種芋を植え付ける広さを耕す事ができました。以前にも書きましたが、我が家の畑は、長年放置していたため、カヤがびっしりと土中深く根を張っています。ミニ耕運機などでは全く歯が立ちません。仕方なく、クワで少しずつ耕して、カヤの根を根気よく取り除くしかないのです。おまけに、この暑さですから、畑作業は1時間が限度です。...

続きを読む

プロフィール

オッカイポ

Author:オッカイポ
1950年生まれです。旅・真空管オーディオ・音楽・読書・バイク等について綴っていきます。