FC2ブログ

記事一覧

メダカの赤ちゃん

今年のメダカの赤ちゃんの第2世代です。5月に生まれた第1世代の赤ちゃんは、親メダカから隔離しなかったので、結局、成長できたのは3匹でした。第1世代の反省を生かして、メダカの産卵後に注意していると、今日、稚魚を確認できました。さっそく10数匹を確保して、画像のスイレン鉢に入れてやりました。メダカは、ふ化直後の稚魚をボウフラなどと間違えて食べてしまうそうです。そうならないように、稚魚を隔離してやらない...

続きを読む

困った人

最近、猫の子があちこちで生まれてそこらじゅうを走り回っています。我が家の軒下で生まれた子猫は猫忌避剤でお引越し願いました。昨日は、地域の夏祭りでした。神主さんの祝詞の後、神社で20数人が酒盛りとなったのです.。そうしたところ、境内に6匹の子猫が捨てられていて、お酒のツマミをねだって、神社の中にまで入り込んできました。こんな時には、なぜか私に何とかしてくれという人がいるんですね。いくら公的仕事を担っ...

続きを読む

巣立ち その2

今日は良い天気です。絶好の巣立ち日和でしょうか。子ツバメ6羽全部が巣から出て、FMアンテナにとまりました。動物に詳しい娘によると、6羽全部が育つのは珍しいようです。親ツバメは、空中ホバリングしながら、子ツバメに虫を与えています。それにしても、子が自立するまでの親の苦労は大変です。子ツバメは、巣立っても親の世話になりながら、飛び方を練習しないと自分で虫を捕らえる事ができません。ここしばらくは、ひどい雨...

続きを読む

巣立ち

我が家の軒先に巣をかけたツバメの子育ては、これまで順調に経過しています。作った巣が小さく、5羽がひしめき合っています。実は今年は6羽も生まれたのです。今日、6羽の内の1羽が、巣から出て周囲を飛び始めました。親ツバメと違ってシッポが短いので、まだ遠くには飛べないようです。食べ盛りの子ツバメが6羽もいるので、親は大変です。2羽の親ツバメは、朝5時前から夕方7時前までせっせと虫を与えています。昨年は、子育て期...

続きを読む

今年のツバメ

今年、我が家に来たツバメのつがいは、神経が太いようで人間が近くを通っても知らん顔です。夜間に照明をつけても平気で、何だか夫婦でくつろいでいるように見えます。両方とも肩のところに白い羽毛があるので、昨年のつがいとは違うようです。1週間ほど前から、天上の鉄骨の張に土を盛り始めました。昨年の巣を使うのかなと思っていたのですが、違う所に新築するようです。これから、しばらく巣作りの様子を観察するのが楽しみで...

続きを読む

プロフィール

オッカイポ

Author:オッカイポ
1950年生まれです。旅・真空管オーディオ・音楽・読書・バイク等について綴っていきます。