fc2ブログ

記事一覧

中級アナログプレーヤー

MJ誌1993年6月号に中級アナログプレーヤーの試聴記が掲載されています。当時の現行の4機種が紹介されています。一番廉価なテクニクスSL1200-MK3から、ヤマハGT2000まで丹念な試聴記事です。私が使っているSL1200-MK4の前身であるMK3は、当時の価格が69,800円となっています。私のMK4は、値引きを含めて75,000円だったと記憶しています。SL1200-MK3の試聴記は、①カートリッジの持ち味を生かせる入門機 ②...

続きを読む

オーディオは測定器の奴隷ではない

タイトルの「オーディオは測定器の奴隷ではない」は、個性的な真空管アンプ作者として高名だった佐久間駿氏が語った言葉です。佐久間氏が経営されていたレストラン「コンコルド」です。私は東京出張のおりに、ブロ友のサラさんと色々なオーディオ関連の場所を訪問していました。この時は館山のコンコルドに連れていってもらいました。その節はお世話になりました。佐久間氏の作品の一部です。佐久間氏は、オーディオ・マニアによく...

続きを読む

シングル盤コンサート

今日は、秋の町内文化祭でした。催し物の一つとして、町内の方が自作したアンプでドーナツ盤を聴きました。この企画は、3年連続です。一昨年は、友人が製作した全段差動6CA7-3結プッシュプルアンプと、私が製作した6L6G-A級プッシュプルアンプを使いました。昨年は、友人の半導体アンプと、私のKT66-3結シングルアンプでした。今年のアンプです。左側が、友人作のペルケ式半導体アンプ、右側が私が製作した71Aシングルアン...

続きを読む

アルテック 408Aの試聴記

サンスイ箱に取り付けたアルテック408Aを、じっくりと聴きました。主に聴いたのは、SACDのノラ・ジョーンズ、同じくSACDのチャイコフスキー交響曲第5番、そして、通常CDのBBキングです。チャイコフスキーの交響曲のような大編成のクラシック音楽は、シングルコーンスピーカーでは、再生が難しいのです。そこで、トーンコントロールで低域を4㏈ほど上昇させると、そこそこ聴ける感じでした。BBキングのブルーズギターは...

続きを読む

アルテック-408A

今日、サンスイ箱に入れたJBL-LE8を、アルテック-408Aに交換しました。...

続きを読む

プロフィール

オッカイポ

Author:オッカイポ
旅・バイク・音楽・真空管アンプ等について綴っていきます。