FC2ブログ

記事一覧

アナログレコード7

今日はモーツァルトの交響曲を聴いた。このレコードはいつ頃購入したか記憶がない。たぶん、私が30歳半ばではないだろうか。価格は2,800円で日本盤だ。1980年録音 カールベーム指揮 ウイーンフィル ムジークフェラインザールでの演奏1980年というとアナログレコードの最末期という事になる。ムジークフェラインホールで録音だが、拍手などは聞こえないので、ライブ演奏ではないようだ。A面の第29番は、モーツ...

続きを読む

撮影成功

昨夜、何十年ぶりかで見つけました。我が家の庭の隅に古い井戸があります。私が子供の頃(50年以上昔)は、井戸の周囲で沢山見かけたキセル貝です。丸いカタツムリは、あちこちに出没しますが、このキセル貝はかなりレアです。まだ、居たんだと嬉しくなりました。これはどうもキセル貝の赤ちゃんのようです。井戸の周辺はジメジメしていて食べ物のコケもあり、キセル貝の生息に好都合なんでしょう。そういえば、この周辺に大きな...

続きを読む

さて、どうしたものか。

1本だけ植えたナスの葉に穴が開けられています。最初はあまり気にしていなかったのですが、穴がだんだん大きくなるので、老眼にむち打ち観察すると何かいます。最初、てんとう虫なので害虫を食べてくれるはずだから、ありがたいなあと思っていたのです。でも、何かで読んだような気がして、調べてみると、この子はテントウムシダマシだと判明しました。そうであれば、れっきとした害虫なので、さあどうしましょうか。農薬で駆除す...

続きを読む

セローのセットアップ

今日、セローのステップを交換しました。レアルエキップ製のワイドタイプです。価格も妥当で、仕上げも丁寧にされてます。手に持っているのが元のステップです。今回交換したステップは、純正の1.5倍以上幅が広いですね。しばらくバイクをいじってなかったので、整備のカンが鈍っていたのか交換作業に少し手間取りました。セローをツーリング専用とするなら、純正の幅の狭いステップでも、さほど問題はないと思います。しかし、...

続きを読む

スイレンとメダカ

手作り池の最終段階です。池は紆余曲折がありながら何とか完成したことにして、先日スイレンを植えました。それは良いのですが、困った事に大量のボーフラがわいたのです。そこで、この子たちの出番です。近所の水路でメダカを捕獲して池に入れました。この子たちがボーフラ退治に活躍してくれる事を期待しています。メダカのためにコンクリートの毒が抜けていれば良いのですが。...

続きを読む

私とDA100

直熱3極管の王様DA100です。この写真を撮った時、私は50歳代の半ばですからまだ頭の髪も黒いですね。バックのオーディオセットは、当時の機械が写っていて、プリアンプは、まだアキュフェーズC230を使ってます。CDプレーヤーはルボックスで、ソニーのビデオ一体型テレビが懐かしいです。DA100はとても大きな元箱に入っていました。管壁に7341と数字がプリントされているので、おそらく1973年の第41週...

続きを読む

トランジスタラジオ

私は台所で洗い物をする時、ちっちゃなトランジスタラジオを聴いています。主に聴くのは、NHKのFM放送かAM放送です。ちょうど、朝食後の片づけの時間に、FMでクラシック音楽を放送してくれるので、機嫌よく家事が進みます。今日、NHK・AM放送の「すっぴん朝ナマ」で、シューマンについてうんちくを語るコーナーがあって、興味深く聞きました。以前から、不意にラジオから流れる音楽に、なぜ感動するのだろうかと不思...

続きを読む

扇風機犬の季節

空梅雨が続きましたが、やっと雨が降り出しました。昨日、夕方の散歩の後、あまりにもハアハアするので、早くも扇風機の出番が来ました。大型扇風機を回すと、15分ほどでハアハアしなくなります。日曜日にお風呂に入れたので、毛並みも綺麗になっています。毛すきは毎日やっているため体臭も少ないです。白いソックス足がカワイイと思うのは親ばかでしょうか。お風呂に入ったので足も綺麗です。小太郎も歳を取って来ました。耳の...

続きを読む

家庭菜園事始め2

新たに家庭菜園というカテゴリーを作りました。という事でスイカの栽培です。大玉が実を付けたことはすでに述べましたが、ラグビーボール形も一個実を付けました。そこで、収穫時期を表示してみました。理由は昨年の反省です。昨年は思いがけずスイカが良くできたのですが、収穫時期が早すぎたり遅すぎたりで、せっかくのスイカをかなり無駄にしたのです。また、ハクビシンらしき動物に食い荒らされた事もあります。スイカの苗の説...

続きを読む

プチツーリング

今日は日曜日なので、久しぶりにセローに乗りました。年金生活者は、毎日が日曜日のようなものですが、なぜか解放感があります。上勝町の上勝小学校です。以前は正木小学校だったと思うのですが、町内の三つの小学校を一つに統合して、校名が変わったようです。上勝町の産直市「一休茶屋」に寄りました。ここでお墓に供えるサカキを購入しました。ツーリングの途中で買い物をした時などに重宝するのが、バイクのトップケースです。...

続きを読む

最近の小太郎

小太郎の昨夜の寝相です。ワンコも枕が必要なのか、小屋のフレームに頭を乗せています。飼い主に似ず足が長い小太郎です。首の下の皮膚がたるんでいるのは、闘争のおりに深手を負わないためなんでしょうか。猟師のH氏によれば、良い猟犬になるとのお墨付きです。2~3歳ごろに比べると、毛並みのツヤが少し落ちてきたかなと感じます。昼寝にも枕が必要です。足の先がかゆいのか噛んでいます。そろそろお風呂に入れましょう。得意...

続きを読む

アナログレコード6

このところ嫌なことが多いので、気分を変えるためにも気持ちの良い声を聴いた。カレン・カーペンターだ。カーペンターズの傑作アルバム「ナウ・アンド・ゼン」 見開きジャケットならぬ3面ジャケットなので、整合するのが大変だった。兄妹が赤いフェラーリ(たぶん)に乗っている。後ろの豪邸は、カーペンター家なんだろうか。このジャケットは、写真のようでもあり、絵のようでもある不思議な雰囲気が出ている。実はこのLPは、...

続きを読む

自治会の懸案事項

私は一応県庁所在地に住んでいますが、昨年3月末に小学校が休校となるなど、町内は急激に過疎化が進んでいます。我が家から50メートル以内に廃屋が2軒あります。1軒の廃屋に高砂ユリがひっそりと咲いていました。手前にはナンテンの花もさいています。高砂ユリは、名前で分かるように台湾の原産で種が風に飛ばされて、思いがけない場所に花を咲かせます。九州から分布が広がってきたそうですから、今は本州のどのあたりまで北上...

続きを読む

オーディオセット

今日はアナログレコードを聴く装置を紹介します。まず音の入り口であるプレーヤーです。トーレンスTD3001BCにアームがSME3010R、カートリッジはオルトフォンのコントラプンクトaです。トーレンスのプレーヤーは、伝統的にフローティング方式です。ハウリングには強いのですが、大きな振動(ドシドシ歩いたり)で針飛びをするので困ります。プリアンプはウエスギの廉価版です。イコライザーは、12AX7の2段N...

続きを読む

家庭菜園事始め

家庭菜園をやっていますとはとても言えないのですが、せっかく畑があるので初めてみました。3週間前に植えたスイカとカボチャの状況です。 スイカは早くも1個結実しました。人工授精をしていないので、虫さんがやってくれたのでしょうね。カボチャは受精したのかどうかまだ分かりません。スイカは大玉とラグビーボール形をそれぞれ1本。カボチャはミニカボチャ(坊ちゃんカボチャ)を1本植えています。昨年ビギナーズラックで...

続きを読む

アナログレコード5

今日はジャクリーヌ・デュプレのチェロ小品集を聴いた。EMIの輸入盤だが、20年ほど前に輸入盤専門の通販店から購入したと記憶している。その通販店は、国内盤より輸入盤が圧倒的に音が良いという触れ込みで商いをしていた。しかし、その店から送られて来るレコードは、格別音が良いとは思えなかった。このCDは、ジャケット写真が違うが、中身は上記のLPと全く同じものだ。日本盤なので、ライナーノーツも親切だ。それによ...

続きを読む

かたつむり

素人左官屋さんの池は、だんだん水漏れが少なくなりました。あと1カ月ぐらい、空気にさらしたり水を入れては捨てたりしてコンクリ―トのあくを抜きます。この子たちもあく抜きに協力してくれているのでしょうか?コンクリートをなめています。カタツムリはカワイイので大好きです。なんでもかたつむりは、自分の家である殻を作るために、コンクリートからカルシウムを摂取するそうですね。でもあくが抜けていないコンクリートをな...

続きを読む

アナログレコード4  ビル・エバンス

今日はビル・エバンスの「ワルツ・フォー・デビュー(デビー?)」を聴いた。一応輸入盤だと思うが、いつ購入したのか記憶にない。オーディオマニアの多くの方が、ジャズ派とクラシック派にわかれるようだ。しかし、私は音楽に関して雑食派だ。そして、私のレコードコレクションのなかで、ジャズは1割にも満たないと思う。若い頃からジャズ喫茶にはよく行った。岡山時代は、倉敷の「アベニュー」岡山市の「シャイン」徳島では「コ...

続きを読む

私のモトクロス時代 最終回

私は1988年3月8日のレースを最後に、四国選手権モトクロスレースを引退しました。38歳でした。この年、地元徳島に自治体が造成した美馬モトクロスサーキットができました。私はこのコースのこけら落としのレースに出場したのです。美馬サーキットは、標高が800メートル程あり、当日は春先の寒波が到来して大雪でした。早朝のパドックは、ガチガチに凍り付いていました。ちょうどメガネレンチで顔が隠れています。公式練...

続きを読む

アナログレコード3 ジャニス・ジョプリン

今日はジャニス・ジョプリンを聴いた。コンサート録音いわゆるライブ演奏を集めた「チープスリル」である。このLPは私が22歳の時に購入したと記憶している。ジャニスが一人寂しく亡くなった2年後だ。当時、私は岡山の川崎製鉄所の独身寮に住んでいた。独身寮は9畳間に3人が生活していた。3人がそれぞれ違うシフトの交代勤務についていたので、いつも誰かが夜勤明けで寝ている部屋であった。クーラーも無い劣悪な環境で、私...

続きを読む

池の状況とスイカ

素人左官屋さんの結果です。防水セメントなるものをネット通販で購入して、先週の確か木曜日に、水がダダ漏れの池に上塗りしました。防水セメントの説明書通りに塗ったのですが。上塗りしてから48時間経過して水を張ってみました。池のふちの上部ぎりぎりまで水を入れました。水を張ってから2日後、今朝の水位です。約5センチ程水位が下がっています。やっぱり、完全防水とはいかないようですが、これで終了とします。水位がさ...

続きを読む

私のルーツ

正徳2年(1712年)の棟付張(徳島藩の戸籍調査書)に、私の先祖に当たる妙学院(当時24歳)は「家業を継いで山伏」とあります。家業を継いでという事は、それ以前から山伏であったという事でしょう。山伏であった名残が我が家に二つあります。ホラ貝です。口金が紛失しているので上手く鳴らせません。もう一つが相談事の回答マニュアルです。山伏の生活は、農作業や相談事のアドバイザー収入や、加持祈祷の謝礼で賄っていた...

続きを読む

アナログレコード2 シューベルト交響曲 ザ・グレート

今日はクラシックを聴いた。私の所有するLPレコードの約3分の1がクラシックである。中でもハイドン・モーツァルト・シューマン・シューベルト・ブラームスが多い。ブラームスは例外として、ベートーヴェン、ワーグナー、ブルックナー、マーラー等の重い作曲家は、少々苦手だ。シューベルト 交響曲第9番 ハ長調 「ザ・グレイト」ベルナルト・ハイティンク指揮 アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団 1975年録音こ...

続きを読む

スイカとカボチャ

3週間前にスイカとカボチャの苗を植えました。川の堤防上のいわゆる勝手畑です。面積はけっこう広くて、色々な作物を植えることができます。でも、諸事情で草刈りをするだけで、今はほとんど放置状態です。昨年、スイカを2本だけ植えたところ、ビギナーズラックなのか、とても甘いスイカが10個以上採れました。ただ半分以上がハクビシンらしきものに食べられました。そんなわけで今年も植えてみました。カボチャです。スイカは...

続きを読む

プロフィール

オッカイポ

Author:オッカイポ
1950年生まれの気持ちだけ若い爺さんです。旅の記録や、オーディオ・音楽・読書、そしてバイク等について綴っていきます。