FC2ブログ

記事一覧

旅の歌

昔の旅人さんから頂いたコメントで、歌のノートのことを思い出しました。若い頃の旅は、この黒表紙のノートを持ち歩いていました。多分、旅の日記を書くつもりで購入したのだと思います。44年前のものなのでかなり傷んでいますが、今でも折にふれ開いて昔の旅を思い出しています。旅の日記を書くはずのノートの1ページ目には、北海道の美国ユースホステル(以下YHという)で覚えた「春便=はるだより」の、コード進行付き歌詞...

続きを読む

驚いた。

真空管アンプの自作関連で親しくなった九州の方(トニーさん)から、最新作のプリアンプが送られてきました。横約350ミリ 縦約120ミリ 奥行約200ミリのコンパクトサイズです。まさしくミニマランツ7ですね。4本の真空管の取り付けも、マランツモデル7風です。とりあえず、私のシステムに入れてFM放送を聴いてみました。第一印象は、クリアーな音質だと感じました。トニーさんには、自作プリの音質についての評価を...

続きを読む

ツーリングマップル

ツーリングライダーのバイブルは、昭文社のツーリングマップルです。ツーリングマップルは、ずいぶん昔からライダーに親しまれてきました。これは、全国を一冊にした物で2011年判です。一般的には、このように全国を数冊に分けた物が使われています。これは北海道編の2013年判です。これらのツーリングマップルは、字が小さくて老眼ライダーにはとても見にくいものです。とは言え、著名なライダーが実際に走ったルートにお...

続きを読む

定年日本一周計画

年が明けて、愛犬の小太郎は10歳になり、母は4月で96歳になります。私は20歳から働き始めて、途中下車を何度かしつつも、65歳まで働くことができました。本当は60歳で退職して、旅に出たかったのですが、もろもろの事情で65歳までフルタイムで働いた事は、結果的には良かったと思います。先日、古いパソコンから移したドキュメントの中に「定年日本一周計画」という文章がある事に気が付きました。そういえば、50歳...

続きを読む

地域支えあいフォーラム

鳴滝会の介護予防事業が、徳島市主催のフォーラムで取り上げられる事になりました。堀田力(ほった つとむ)さんが講師で、地域での実践報告が鳴滝会と他2団体です。昨夜、パネラーとなるS氏宅で、予行演習をしました。S氏はオヤジギャグの大家なので、予定の10分を大幅に超過して、20分もしゃべりました。当然のごとく集まった面々から厳しい指摘があり、大幅にカットしてフォーラムにのぞむ事となりました。予行演習の後...

続きを読む

鳴滝健康教室

昨日、鳴滝の休憩所(仮称鳴滝庵)で市の補助金事業として、第1回の健康教室を開催しました。この健康教室は、地区の中高年の住民を対象に、月に1回の開催を目途としてはじめました。昨日は女性13名、男性2名が参加してくれました。健康教室では、手始めに血圧と体組成(主に骨量)測定を行います。地区在住の看護師にデータを取ってもらい、健康についてのアドバイスも行います。初回は、スタッフも何かと不慣れなので、看護...

続きを読む

冬来たりなば春遠からじ

徳島も1月12日から今日までの3日間、寒波到来でとても寒かったです。とはいえ、我が家の梅の木には、可愛いつぼみが膨らみかけています。12日の朝の気温です。マイナス2.6℃ですね。ここ3~4年で一番気温が下がったのではないかと思います。12日夕方の小太郎との散歩風景です。日中もずっと気温が低かったので、ほとんど雪が溶けていません。昨日の朝の光景です。野外にある蛇口が凍り付いていました。庭の池にも氷が...

続きを読む

今朝、起きると一面の雪でした。徳島の平野部でも4~5年に一度ぐらい積雪があります。雪の多い地方の方には笑われるかも分かりませんが、5センチほどの積雪でも当地では、交通機関が麻痺します。 今日は家内が非常勤の仕事日で、普段の出発時間より30分ほど早く車を出しました。息子は歩いて出勤(徒歩でも5分ほどの職場)。娘は雪が小康状態になってから車で出勤しました。で、いちおう所帯主の私は、家事と介護の一日とな...

続きを読む

MMカートリッジ その3

ナガオカMP-500は、エージングが進んで、どんどん音が良くなってきました。そこで、このカートリッジを一生ものとして、使うために交換針を購入することを考えたのです。ところが、交換針の価格が3万円弱との事で、ムムムと考えていたところ、これを見つけました。オルトフォンのMMカートリッジ「2MRed-SH4R」 ヘッドシェル付きで、価格が1万円ちょいです。思わずポチしてしまいました。アナログカートリッジの...

続きを読む

戌年

明けましておめでとうございます。今年の干支は犬ですね。年男の小太郎は、今月で10歳になりました。人間で言うと還暦でしょうか。柴犬より顔が長いです。なかなかのイケメン犬だと思っていますが、近所の人(複数)もそう言ってくれます。今日は冷たい風が吹いているので、丸くなっています。次の戌年が巡ってくる時には、小太郎はこの世にいないと思うと、ますます愛おしくなります。もっとも私自身がどうなっているのか分かり...

続きを読む