FC2ブログ

記事一覧

鳴門金時

今日、試しに、さつま芋を一株だけ掘ってみました。この時期としては、まあまあのできだと思います。ただ、虫食いのあとのような黒い斑点は、病気の一種(黒斑病)ではないかと思います。総掘り(全て掘ること)まで1カ月ぐらいの期間があるので、もう少し芋も太ると思います。確か20株植えたので、かなりの収穫量が期待できます。...

続きを読む

秋の旅(ツーリング)

初夏の隠岐諸島ツーリングから、はや5カ月近くが過ぎました。この間、セローにほとんど乗る機会がありませんでした。今日、少し時間がとれたので、いつもの道の駅まで走ってきました。セローは、久しぶりにエンジンをかけたのですが、セルスターター一発でかかりました。これから秋の旅のために、各部の整備をしていこうと思います。まず、パニアケースに満載した荷物の重さで、フレームがよじれる対策に、パフォーマンス・ダンパ...

続きを読む

断念

20日程前から、秋植えジャガイモを植える場所を耕していました。一昨日、ようやく3キロぐらいの種芋を植え付ける広さを耕す事ができました。以前にも書きましたが、我が家の畑は、長年放置していたため、カヤがびっしりと土中深く根を張っています。ミニ耕運機などでは全く歯が立ちません。仕方なく、クワで少しずつ耕して、カヤの根を根気よく取り除くしかないのです。おまけに、この暑さですから、畑作業は1時間が限度です。...

続きを読む

今、乗りたい絶版車 その4 ミニトレ

私が最初に乗ったのが、ヤマハ・ミニトレという事は、以前に書きました。今回、ミニトレのカタログが出てきたので、再度書いてみます。私が乗ったミニトレは最初期型でFT50という名称だったと思います。このカタログでは、GT50とGT80の2種類があるとなっています。青い燃料タンクが素敵です。今更ながら、ヤマハ社のデザインセンスの良さを感じます。ミニトレなのに、GT80は100キロまでスピードメーターの目盛りがあるのがすご...

続きを読む

フィラメント断線

ヤフオクで、直熱3極管のDA30が4本出ています。1970年代に、サンセイエンタープライズで購入して、PPアンプを製作したと出品者が書かれています。ただ、4本ともフィラメントが半分断線しているとの事です。画像は、私の手元にあるDA30です。ヤフオクに出ているDA30と同様に、2本のフィラメントが断線して、テンションをかけるコイルスプリングが、伸びている事が分かると思います。GECのラベルも綺麗に残っていますが、半...

続きを読む

最後?のオイル交換

昨日、ハイエースのエンジンオイルと、オイルフィルター・エレメントを交換をしました。整備記録を見ると、60回目のオイル交換でした。私の100系ハイエースワゴンは、走行七万キロ余りの中古車(平成10年式)を2006年8月に購入して、ここまで走りました。これまで、ハイエースのディーゼルエンジン用オイルは、20リットルのペール缶で購入していました。それが、残り3リットルほどになったので、今回、4リットルの...

続きを読む

オイル交換

今日は、なんだかんだと忙しかったのですが、夕方、CRF125Fのオイル交換をしました。CRF125Fを購入してから約6カ月が過ぎて、やっと初回のオイル交換です。それぐらい乗っていないという事でもあります。ちなみに、走行距離はメーターが無いので不明です。走行時間は、約3時間程でしょうか。ドレンボルトのサイズは17mmで、小型バイクとしては、大きいなと思いました。ちなみに、3リッターディーゼルエンジンのハイエースも...

続きを読む

今、乗りたい絶版車 その3

名車XT500のカタログを、N君から借りました。N君は、私に貴重なカタログを貸すと、紛失するのではないかと心配しているようです。そんな前科があったかなあと、胸に手を当てて考えたのですが、心当たりは無いとは言え、お酒が進むとちと、不安かも分かりません。今となっては、XT500のカタログそのものも貴重です。多気筒バイク黄金時代にヤマハが世に問うたビッグシングルのXT500は、強烈なインパクトがありました。ヤマハ発動機...

続きを読む

ガエルネ・サイファー

先日、30数年前のガエルネ・ミッコラブーツの話を書きました。今回、購入したガエルネ・サイファーです。モトクロスレースを引退した後は、ガエルネ社のエンデューロ・プロというブーツを使っていました.。ところが、ンデューロ・プロは、履きやすさと歩きやすさを求めて、柔らかい皮革を多用しています。しかし、履いているうちに、足首部分の皮に皺ができます。その皺が足首を圧迫して、長時間履くと痛いという弊害がありまし...

続きを読む

γGTP

先日、日帰り人間ドックを受けました。私の健康面での不安材料は前立腺癌のマーカー数値が高い事と、飲酒癖ゆえの肝臓機能障害及び、口腔、食道、胃腸、大腸等、消化器系の炎症と癌の可能性です。検査結果が、昨日送られて来ました。注目のガンマGTPは、毎年数値が下がってきて、今年は30台でした。前立腺癌のマーカーも昨年より少し下がっていたので、一安心かなというところです。そんな訳で、今夜もニッカ・クリアーブレンド...

続きを読む

竹林整備

昨日、当地の気温は34℃あったようです。猛暑の中、竹林の整備作業(間伐)を、地域グループで行いました。平均年齢が70歳を越えた9人と、地元の林業関係者1名(30歳代)が、午前中の2時間をかけて竹の伐採と整理作業です。約1時間でひとまず休憩です。この暑さですから、年寄り軍団は1時間が限度でした。こうやって、森林を少しずつ整備していき、10年後に里山公園を完成させる計画です。その時まで我々の何人が元気で...

続きを読む

ビンテージ ヘルメット

昨日の記事「ビンテージ ブーツ」とセットだった30数年前のヘルメットです。アメリカ・ベル社のモトスリーです。このヘルメットは、結婚祝いに妻の分も含めて、2個を友人達がプレゼントしてくれました。ベル・モトスリーは、オフロード用のフルフェイスタイプとして、ごく初期の物です。そのためか、とても重いので2年後に軽い国産のヘルメットに替えました。私はこのヘルメットで、1981年~1982年の2シーズン、モト...

続きを読む

ビンテージ ブーツ

今日、近所の道の駅で出会ったライダーのブーツに注目です。チラッと見て「デコスタブーツ!」と思って、声をかけました。聞いてみると、往年のデコスタブーツのレプリカとの事でした。そういえば、足首から下は、柔らかそうで履きやすい感じですね。このレプリカブーツを履いていたライダーは、ヤマハのテネレ600で、早朝に名古屋を出て、明日、剣山スーパー林道を走るとの事でした。40歳台と思われるライダーでしたが、うら...

続きを読む

ハイドン チェロ協奏曲

今朝は、大きな雨音で4時すぎに目が覚めた。これはイカンとばかりに起きだして、メダカの赤ちゃんを入れているスイレン鉢に傘をかけた。こうしないと、水があふれて、メダカの赤ちゃんが流される恐れがあるからだ。さて、その後、愛犬小太郎の散歩と朝食までに、かなり時間があるので、こんな時に聴くアナログレコードを選んだ。それが、ジャクリーヌ・デュプレが演奏するハイドンのチェロ協奏曲だ。右側が日本盤、左側が本家EMI...

続きを読む

秋茄子

今年の極小三角畑は、昨年に比べて不作でした。2本植えたピーマンは、実がいびつに曲がる症状と、葉が枯れる病気になりました。原因は、日照不足と連作障害ではないかと思います。ナスビも2本植えたのですが、早い段階で1本が枯れて、残った1本も、最近までまともな実をつけませんでした。ところが、そのナスビは9月が近づいてきた頃から元気になって、今、たわわに実を付けています。家庭菜園は、なかなか奥が深いと思う今日...

続きを読む

今、乗りたい絶版車 その2

絶版車シリーズの2は、ヤマハのビジネスバイクを取り上げます。どうです、このシブさ。髭のライダーは、YBで何かを配達しているポーズを取っていますが、何とも決まりすぎです。ちなみにこのカタログには、7412というナンバーがあるので、おそらく1974年の第12週に印刷されたと思われます。こんなシブいバイクで配達するのは、さぞかし楽しいだろうなと想像します。もちろん、総合的な実用性で語れば、スーパーカブの方...

続きを読む

プロフィール

オッカイポ

Author:オッカイポ
1950年生まれです。旅・真空管オーディオ・音楽・読書・バイク等について綴っていきます。