fc2ブログ

記事一覧

オーデイオ・ウィンズのシャーシー

真空管アンプ製作の集大成として、ラックスの36型アウトプットトランスを起用した大型ステレオアンプを計画しています。
アルミ1
大型アンプ製作のために購入したシャーシーです。現物を手に取って確認せず、ネットで注文しました。

天板サイズは、430mm×300mmですから、大型電源トランス(10F310)1個と大型アウトプットトランス(CSZ36-6.6)2個が余裕で乗ります。

IMG_5186 (3)
シャーシーが届いたので、2mm厚の天板を取り外して裏面を確認しました。一瞬、この色合いは鉄製か?と思いました。

もし、鉄製であれば、私の貧弱な金属加工レベルでは、到底太刀打ちできないと思ったのです。そこで、磁石で確認したところ、アルミだったので胸をなでおろしました。黒色のシャーシー枠もアルミなので、加工が容易です。

アルミ2
木製の側板が付いていて良い感じです。

シャーシーは用意したものの、製作に掛かるのはいつになるか分かりません。まあ、気長にやっていくつもりです。




スポンサーサイト



コメント

シャーシー

こんばんは。
私も45シングルアンプのシャーシーはオーディオウィンズです。
サイドウッド、天板はチジミが入ったクリーム色です。

整流管を昇天させてしまい、その節は、大変お世話になりました。
思い深き45シングルアンプです。

Re: シャーシー

Saraさん こんばんは。コメントありがとうございました。

オーデイオ・ウィンズのシャーシーは、那須氏の製作記事の45シングルですね。私が計画している大型アンプも、那須氏の製作記事を参考にするつもりです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オッカイポ

Author:オッカイポ
旅・バイク・音楽・真空管アンプ等について綴っていきます。