fc2ブログ

記事一覧

後継者

先日、16歳と26歳の若者(男性)が、私の音楽部屋を訪れました。

IMG_2059 (2)
ムラードの6BM8です。

メイド・イン・イングランドとありますが、6BM8とプリントされているので、ロシアあたりで作られた球のはずです。なぜなら、6BM8の欧州名は、ECL82だからです。ま、パチモンでしょうね。

そんな、どうでもいいウンチク(一部のマニアはこういう事にこだわる)はさておき、音楽部屋を訪ねた若者です。26歳の若者が真空管アンプを作りたいと言ってきました。

そこで、初めての自作アンプとして、6BM8シングルを考えています。3ワットぐらいの出力が望めますし、16センチシングルコーンを駆動すれば、ミニコンポやイヤホンで聴いていた音楽より、新鮮に聴こえるはずです。

具体的に始めるとなると、まず、半田付けの練習をさせなければなりません。もちろん、電気に関する基本的な知識も教えてからの事になるので、おそらく1年はかかりそうです。

かつては、エレキット等の初心者向けのキットがありました。今もあるのか分かりませんが、キットを2~3台組んで真空管アンプが分かったような気になるのでは無く、基本を知ってもらいたいのです。

さあ、どうなることやら。


スポンサーサイト



コメント

若者

この若者達は希少価値があります。
まず、なんで真空管でアンプを作ろうと思ったかを知りたいです。うまく動作して喜びを知ってくれたら、次は仲間を増やして欲しいですね。指導を期待しています。

Re: 若者

トニーさん こんばんは。コメントありがとうございました。

二人は、フリースクールに通ってる、あるいは卒業した若者です。目まぐるしい世の中の流れの中で、いったん立ち止まっているうちに、真空管アンプに興味を持ったようです。それは素晴らしい事なので、しっかりと自作真空管アンプの文化を伝えようと思っています。
教えるにあたって、私も真空管関連の理論を復讐しなければなりません。そういう意味で、私のアンプ製作に良い影響を与えてくれそうです。

No title

面白そうですね!
そして若者達が真空管アンプに興味を持つなんて素晴らしいですね。
デジタルにはない暖かさですね♪

初号機

おはようございます。
お二方共お若いですね、

記念すべき初号機から
音が出た時はきっと感動すると思います。

アンプの事は詳しくは無いのですが
直接教えて貰える事も羨ましいです。

Re: No title

ジェイルさん こんにちは。コメントありがとうございました。

ビンテージ物が重宝されるのは、ただ古いからだけでは無いようです。古いけれど味があるとか、古いけど良い点があるとかに価値を求めるんでしょうね。ジェイルさんの趣味であるギターの世界も、ビンテージ物が高価ですものね。真空管アンプには、デジタルにはない暖かさがある、まさにそこが魅力です。

Re: 初号機

ナガヤマさん こんにちは。コメントありがとうございました。

私も若者に教えるのが楽しみです。教える事は自分の勉強になりますし、私のアンプ製作意欲が高まるので、ありがたい事です。
私が最初に作ったアンプから音が出た時の感動を、若者たちと共に再び味わえると思うと楽しくなります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オッカイポ

Author:オッカイポ
旅・バイク・音楽・真空管アンプ等について綴っていきます。