FC2ブログ

記事一覧

PX4-PP

PX4-PPステレオアンプを、今年度中(あれ?今年中でなかったかな)に完成させようと思っています。
そこで、真空管アンプにおいて、最も重要な部品の一つである真空管ソケットの考察です。
PX41.jpg
左がネットショップで購入した物、右が山本音響工芸のテフロンソケットです。両者の価格の差は、およそ10倍です。



PX44.jpg
ネットショップで購入したソケットは、内径が小さすぎて根元まで刺さりません。



PX43.jpg
それに比べて、山本音響工芸のテフロンソケットは、根元までしっくりと刺さります。


もちろん、ネットショップで購入したソケットも、工夫すれば使えない事もないとは思います。ただ、PX4の足そのものが、バネ構造になっているので、きついソケットに無理やり押し込むと、その構造が壊れる恐れも考えられます。


何はともあれ、趣味の真空管アンプ製作ですから、予算の許される範囲内で、より良い部品を選びたいものです。

スポンサーサイト

コメント

読者何名?

オッカイポさん、マニアックな記事ですね。果たして何名の方が理解くださるか。 それでも、真剣に取り組んでいることに、皆さん応援してくださるかも。私も頑張りますよ。

読者

トニーさん 早速のコメントありがとうございます。
そうですね。おそらく、この記事を理解していただける方は、トニーさんと只野乙山さん、そしてSaraさんの3人プラスαぐらいかなと想像します。
それにしても、山本音響工芸のテフロンソケットは、誠に素晴らしい作りです。ますます製作意欲がわいて来ましたよ。

コメントの投稿

非公開コメント