FC2ブログ

記事一覧

巣立ち

今年、ツバメはヘビに襲われる事なく巣立ちが近づいています。
巣立ち5
全部で5羽のヒナが生まれましたが、成長の早い順番で飛び立っていきます。



巣立ち4
最初に飛び始めたヒナだと思います。親鳥に比べて尾羽が短いのがヒナの特徴です。



巣立ち3
今朝、一羽のヒナが巣から落ちていました。昨日、最後まで残っていたヒナのようです。ヒナが一度地上に落ちると、親鳥は育てる事をあきらめるそうなので、巣に返してやりました。


巣立ち2
昼過ぎにヒナたちが巣の近くに帰ってきたので、観察すると、5羽のヒナがいました。なんとか最後のヒナも生きているようです。



巣立ち1
夕方、近くの電線にツバメがとまっていました。〇印は尾羽が短いのでヒナだとすると、5羽が無事に巣だったようです。


スポンサーサイト

コメント

旅たち

おはようございます。
無事な旅立ちおめでとうございます。
毎年来てくれるのは「糞害」さえ無ければ癒され
ますよね。
数組のツバメの家族が来るようになると、大家さんも
大変になりますね(笑)。

厳しい現実

たびいくひとさん コメントありがとうございます。
今日の夕方、巣の近くに帰ってきた子ツバメは、4羽でした。最後に飛び立った子は、残念ながら淘汰されてしまったようです。自然の摂理とはいえ、厳しい現実です。人間の世界でも、ほんの100年ぐらい前までは、幼子が成人する確率は、とても低かったわけですから、仕方がないのかもしれません。5羽の内、4羽が元気に巣だった事を喜ぶべきなんでしょうが、少し、悲しい気持ちになります。
ツバメはひと夏に2~3回子育てをするそうなので、また次のヒナを見守るのが、今後の楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オッカイポ

Author:オッカイポ
1950年生まれの年金生活者です。旅の記録や、オーディオ・音楽・読書、そしてバイクレース等について綴っていきます。