FC2ブログ

記事一覧

もらい物

先日、小太郎の散歩中に近所の方から声をかけていただきました。長年飼っていたワンコが亡くなったとか。

パンツ

その老犬は、1年ほど前からパンパースをしていた事は知っていました。なんでも、認知症が出てきて夜になったら鳴くので、玄関の中に入れてやっていたそうです。

認知症なので、玄関の中でもオシッコを漏らすため、パンパースをするようになったとの事です。亡くなってから、使わずに残っていた犬用のパンパースと、ノミ・ダニ駆除用のフロントラインも頂きました。

小太郎がこれを使うのは、何年後になるか分かりません。でも、小太郎が居なくなった時の事を、少し想像してしまいました。

スポンサーサイト

コメント

老犬

少し前までしっかり歩いていた、ご近所の三匹の犬たちが、認知症になったり、寝たきりになったり、亡くなったりと、地域の犬社会にも変化が出てきています。
我が家の犬もあっというまに9才。
  彼女のおかげで、遠出や旅行外泊ができないでいます。いなくなったら思い切り自由に行動しようと家族で話していますが、その日がくると心にぽっかり穴が開きそうですね。日々可愛がってやろうとは思っています。

紙おむつ

トニーさん こんばんは。コメントありがとうございます。
私は、今年の3月まで、老母の紙おむつを替えたり、お風呂に入れたりしていました。今は近所の特養にお世話になっていますが、それまでは、精神的にかなりきつかったものです。
人も犬も順番に年老いていくので、亡くなるまでどれだけ愛情をかけることができたかが、問われるのでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オッカイポ

Author:オッカイポ
1950年生まれの年金生活者です。旅の記録や、オーディオ・音楽・読書、そしてバイクレース等について綴っていきます。