FC2ブログ

記事一覧

畝立て

今日は、朝の涼しい時間に、さつま芋畑の畝立て等をしました。

うね1
明日、畝に黒マルチをかぶせて、さつま芋(鳴門金時)を植え付けようと思っています。


うね2
今となっては遅すぎるのですが、ジャガイモの芽欠きもしました。


うね3
一週間前に植えたスイカの苗は、まだしっかりとしません。苗の選別を間違えたような気がします。


何度も書きましたが、私は根気が無くて畑仕事は、およそ1時間が限度なので、毎日ちょこちょこと進めています。そのため、隣人の作る畑の進み具合より常に遅れるし、収穫量も少ないのです。でも、それはそれで良いと思っています。


狩猟採集民から農業を始めて定住するという数千年もの時間の中で、周囲に合わせようとする日本人の気質が、こんな事で作られてきたのかなあと、ふと思いました。


私のご先祖様は、寺の過去帳で分かっているだけでも、江戸時代前期の350年前から農業に従事していませんでした。そのため、私のような「人は人・自分は自分」という性格になったのかも分かりません。

スポンサーサイト



コメント

とってもいい生き方です

こんにちは。
最近、ようやく田舎でも多様性の生き方に対する理解が進んできたように思います。
肩書と収入アップ目指して頑張るモーレツ社員が高度成長期の担い手でしたが超高齢化社会は様相が違うようです。
健常者も、体が不自由な方も、老いも若きも自分の生き方ができる社会に近づいたような気がします。
人は人、自分は自分と価値観を押し付けないで相手を尊重して生きていきたいと思います。

協調性

さかやんさん こんばんは。 コメントありがとうございました。
多様性が尊重される社会を、逆戻りさせようとしている現政権の思惑を感じるのは、あまのじゃくの私だけでしょうか。
さて、私が小学4年生の時の通信簿に、担任教師の所感の欄で「協調性がなく人望が無い」と書かれました。私は今でもその時の屈辱感を忘れていません。
50数年後の現在でも、たまにですが、その記憶がよみがえる事があります。とはいえ、今は地域をまとめる仕事をしている自分が、少々不思議ではあります。
それはさておき、今、五島列島への旅の準備をしていますが、なかなか進みません。今日はセローのエンジンオイルとエレメントを交換をしました。明日はバイク用ナビを取り付ける予定ですが、日々の雑用に追われて予定日に出発できるか微妙になってきました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オッカイポ

Author:オッカイポ
1950年生まれです。旅・真空管オーディオ・音楽・読書・バイク等について綴っていきます。