FC2ブログ

記事一覧

ビンテージ ブーツ

今日、近所の道の駅で出会ったライダーのブーツに注目です。
ビンテージb
チラッと見て「デコスタブーツ!」と思って、声をかけました。
聞いてみると、往年のデコスタブーツのレプリカとの事でした。
そういえば、足首から下は、柔らかそうで履きやすい感じですね。


このレプリカブーツを履いていたライダーは、ヤマハのテネレ600で、早朝に名古屋を出て、明日、剣山スーパー林道を走るとの事でした。40歳台と思われるライダーでしたが、うらやましい事に、身長が180センチはありそうでした。シート高が、半端ではないテネレ600を、軽々と乗りこなすのでしょう。


テネレ600のライダーと話をさせてもらって、私もオフロードライダーの端くれとして、剣山スーパー林道が近くにあるのですから、走らない手はないなと思ったしだいです。


さて、私がレースに出ていた頃のモトクロスブーツは、アルパインスター社のデコスタブーツと、ガエルネ社のミッコラブーツが、双璧でした。ロジャー・デコスタが履いていたのが、デコスタブーツ。ヘイキ・ミッコラが履いていたのが、ミッコラブーツです。


デコスタとミッコラは、1970年代のモトクロス世界グランプリレースの500ccクラスチャンピオンです。当時の500ccクラスチャンピオンは、アンドレ・マラーベや、ブラッド・ラッキー ジョルジュ・ジョベなど、ラグビー選手のようなゴツイ人が多かったように思います。


私がオフロードを走り始めた頃は、安全靴から始まり、クシタニのモトクロスブーツ等を履いていました。そして、本格的にレースに出るようになって、ガエルネのミッコラブーツにステップアップ?したのです。


ビンテージ1
40年近く前のミッコラブーツを引っ張り出してみました。



ビンテージ3
左側の甲は、たび重なるチェンジ操作で、穴が開いています。



ビンテージ2
右側のソール部分は、リアブレーキ操作で踏ん張るためか、えぐれて陥没しています。


ミッコラブーツとともに、四国四県のモトクロス場でレースに出ていた頃の思い出が、よみがえってきました。一度も表彰台に上がれなかったヘボライダーでしたが、レース場での緊張感は最高でした。



スポンサーサイト



コメント

600tenere

確かにオッカイポさんがレースで活躍していた頃のイメージは、ガエルネのこのブーツです。
ちゃんと保管しているのですね。

それにしても600テネレとは、これまた古いバイクですね。
確か、先日話に上がったXT500の後継ビッグシングルだったと思います。
空冷の600は、80年代から90年代初頭までで、その後は水冷の660になり、最近は700でツインになってしまったようです。
重心が高そうで、しかも車重もそれなりなこういうバイクは、ちょっと尻込みしちゃいます。
やはりバイクは、特にオフロードバイクは軽さが一番(本当はマスの集中が重要らしいけど)と信じてきた自分には、重いオフロードバイクなんか当時も今も眼中になかったですね(笑)

同感

Shinjiさん こんばんは。コメントありがとうございました。
R1200GSを筆頭とした巨大なアドベンチャーバイクで、オフロードを気持ちよく走るには、小柄でもG・ライエのようなテクニックを持っているか、アンドレ・ザ・ジャイアント(古!)のような巨漢でないと無理でしょうね。
市内でカフェの経営をされている女性が、R1200(ロードタイプ)に乗っていますが、どうなんだろうなと思ったりします。人生、背伸びして乗る時期もあるとは思いますが(かつての私も)自分の体力とテクニックで、振り回せる重量と、身体に合ったサイズのバイクに乗るのが、一番楽しいと思います。

ガストン・ライエ

懐かしい名前がたくさん出てきてますねぇ。
「ガストン・ライエ」で検索すると、小柄なライダーの話や動画がいろいろ出てきます。
「short rider」で検索すると、これまたたくさんの動画があって、万国共通の悩みなのでしょうね。
ちなみにガストン・ライエ、10年以上前に58歳で亡くなっているみたいです。

そういえば30年近く昔、運転技能向上のための講習で、150cm未満の女性ライダーに会ったことがあります。
大型二輪免許所持者で、練習用の750を振り回していましたが、停車時は地面に付かない側の足をステップから離し、膝裏がシート座面に当たるくらいお尻をずらしていたのが印象的でした。
もしかしたら小柄なライダーが大きなバイクに乗るには、身体の柔軟さが大切なのかもしれません。

G・ライエ

Shinjiさん おはようございます。
昔も今もショートライダーの悩みは尽きません。悩みを解決するために、努力を積み重ねてテクニックが向上するんでしょうね。
今考えると、私はその地道な努力をおこたってきたようです。今となっては遅いので、バイクを小さくしたという訳です。

コメントの投稿

非公開コメント